コストコクロワッサンでカスクート

こんにちは、ハタです。

かっこよく、カスクートなんて言ってみたけど、カスクートが、何かなんて知らなかった。(笑)

 

みんな、知ってた??

料理本に載ってたり、ときどきテレビなんかで見るよね。

あのサンドイッチをカスクートと呼ぶんだと思ってたら、そうじゃないんだね。

 

カスクート

フランス語で『軽食』や『お弁当』を意味する言葉。日本ではバゲットを使ったサンドイッチを指すことが多い。

 

だって~!!

へ~~!!て感じ!!!😂

 

てことは、文頭写真のハタの作ったこれも『カスクート』で良いよね!😀

 

末っ子がピカピカの一年生なんだけど、給食がまだ始まってないから、午前授業で帰ってくるんだよね。

ささっとランチを作っちゃいたいのよね。(笑)

で、『なに作ろ~??』て、料理本ながめて見つけた『カスクート』❤

材料にフランスパンと書いてあるから、フランスパンじゃないとダメなんかな?と思って調べてわかったカスクートの意味。(^O^)v

末っ子は歯が生えかわりの時期もあって上の前歯が四本なくてフランスパンみたいにかたいパンが食べづらい。😅

そんなこともあって、コストコの人気商品の大きなクロワッサンでカスクート!!

材料はこちら。\(^^

2019-04-19-11-23-51.jpg

今日はコストコの『ロスティ』というスイス料理。

これを使ったよ。

2019-04-19-11-24-16.jpg

千切り状態のジャガイモが1パックに500g入ってる。(3パック入りで売られてる。)

2019-04-19-11-24-28.jpg

ジャガイモの皮むいて千切りにして茹でて・・・の行程がはぶけるので便利!

さっと作りたい時の強いみかた。\(^O^)/

2019-04-19-11-25-41.jpg

パックから出したては、こんな感じ。

このままでも焼けるからいいんだけど、一応ブログ的にほぐして丸く形をととのえてから焼いたよ。(写真撮らない普段なら、このまま焼いてるな・・・。(笑))

2019-04-19-11-29-11.jpg

チーズをトッピングして

2019-04-19-11-42-23.jpg

いい感じに焼き上がりました。😋

大きいので、ひっくり返すのに少々コツがいるけどね。引っ越しと同時にフライパンを買いかえたので、焦げ付かずストレスフリーです。

もう少しで引っ越しだからと買いかえをがまんしてた。(ガスからIHになるため)

ひっついて、何度か失敗してた。😭

2019-04-19-11-45-08.jpg

チーズのせた面はこちら。

パリッとしていて美味しいんだよね。😋

これをクロワッサンに挟んだだけでも、すごく美味しい!

今日はハタのお一人様ランチじゃなく、育ち盛りの末っ子が食べるのでボリュームアップしておかないといけないので・・・(最近本当によく食べる。)

ゆで卵、ツナ、きゅうり、マヨネーズを混ぜ合わせたものをトッピング。

トースターでサックリ焼いたクロワッサンにはさんで完成♫

2019-04-19-12-24-46.jpg

ちょっとキュウリが苦手な末っ子も、こんな感じのは平気でモリモリ食べる。

ボリューム満点で育ち盛りにオススメな一品です。

 

それでは、また。。。to be continued.😃

 

Follow me!